ベトナムの首都ハノイで1日、南シナ海の領有権問題で対立する中国を非難するデモがあり、約100人が参加した. ハノイでの反中デモは昨年8月以来. 南部ホーチミン市でも同時にあった. この日のデモは、インターネットのブログなどで実施が予告されていた. 多数の治安当局者が警戒するなか、デモは朝8時すぎ、市中心部のホアンキエム湖近くから開始. 石原知事、維新の船中八策を絶賛 「国家観 中国大使館近くまで歩きながら、「打倒中国」を叫んだ. ベトナムではデモは認められていないが、逮捕者などはなく、約2時間半後に解散した. ホーチミン市では、中国総領事館に近づこうとした市民と、治安当局者との間で小競り合いがあった.

Advertisements